人 梶原 しげよ

梶原しげよは、1920年、宮城県気仙沼市唐桑町生まれの詩人です。
10代から95歳で生涯を閉じるまで、一貫して、生と死をテーマにした詩を紡いできました。
その詩は何カ国語にも訳され、海外でも数々の賞を受けています。

海のことば、樹々のことば。

その言葉は根源的で、かつ、あまりにも新しい。


どうぞ、その世界に触れてください。

inserted by FC2 system